鏡リュウジ紹介と最新活動情報
鏡リュウジ最新活動情報鏡リュウジとは
※イベント・講座等のスケジュールは掲載時の情報です。詳細は主催者様ページにてご確認くださいますようお願いいたします。

【NEW】2021/11/18(木)19:00~20:30
【教室受講】タロットの図像学とイマジネーション
【新宿教室】

2021/11/18(木)19:00~20:30
講師:鏡 リュウジ(心理占星学研究家)/伊藤 博明(専修大学教授)
会場:【新宿教室】


占星術や手相と並んで人気のタロット。そこには神秘的な「占い」のイメージがまとわりついています。
 しかしタロットの歴史をたどると、その起源はルネサンス時代に生まれたカード遊戯だったことがわかります。そしてその絵柄は当時の寓意画を背景にルーツをもっているのです。そして近代に入り、その図像はさまざまな人々の想像力を刺激し豊かな解釈の世界を生み出していきました。
 この講座では図像学の観点からタロットの絵柄を分析し、また、その図像が喚起するイマジネーションの世界をご案内します。22の絵札の世界をみなさんと一緒に旅してみようと思います。(鏡講師・記)
・オンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使ったオンラインでも、教室でも受講できるハイブリッド講座です(講師は教室)。パソコンやスマートフォン、タブレットでも配信を見ることができます。

■詳細・お申込みは、朝日カルチャー 新宿教室からどうぞ。

【NEW】2021/11/18(木)19:00~20:30
【教室受講】タロットの図像学とイマジネーション
【新宿教室】【11月18日】


【NEW】2021/11/18(木)19:00~20:30
【オンライン受講】タロットの図像学とイマジネーション
【オンライン講座】【11月18日】


【NEW】2021/11/15(月)19:00〜20:30
鏡リュウジ責任編集・ユリイカ増刊号「タロットの世界」刊行記念オンライントークショー 「魅惑のタロットの世界」
【Zoom(オンライン)】【11月05日】


【NEW】2021/11/1(月)発売
ユリイカ 2021年12月臨時増刊号 総特集◎タロットの世界
【11月01日】


【NEW】2021/10/12(火)19:30~21:00
出版記念 占星術とタロットと神々の物語 神話で深める占いの象徴
【ライブ配信】【10月12日】



バックナンバーリスト