恋は思うだけでは届かない 行動して叶えるもの

2月22日。火星と金星が大接近します。
金星は月に次ぐ明るさで輝き、その美しさゆえに愛と美の女神ヴィーナスの星とされます。火星は表面が赤いことから戦火と血が連想され、戦いの神マーズの星とされます。
ヴィーナスは結婚をしていましたが、幸せではなかったため、真実の愛を追い求めるようにマーズと恋に落ち、ふたりの恋は炎のように熱く燃え上がりました。マーズは神々の中でも抜きんでた美しさを持つ青年神でしたが硬派な性格で愛した女性はヴィーナスだけだったと言います。
まさにふたりは「秘密の恋」に落ち、真実の愛にめぐり合えたのです。

心の絆を深められるのは恋愛だけではありません。友人、職場の仲間、家族等あなたの身近にいる人を大切にすることも心の絆を深め、あなたが幸せを感じるために大事なことです。

殉教者の聖バレンタイン。処刑される前に女性に宛てた手紙に”From Your Valentine”と書き残したそうです。聖職者の彼にも大切に想う女性がいたのでしょうか。。。

バレンタインデーの由来をご存知ですか?
諸説ありますが。。。
大昔にさかのぼる3世紀のローマ。
時の皇帝により若者は恋愛・結婚を制限されていました。徴兵され、戦地に行かなければならない男性の戦意が揺らいでしまうからです。
お互いに惹かれあい、愛を求めあう若者たちを気の毒に思った当時のキリスト教の司祭 聖バレンタインは密かに結婚式をとり行い、若者たちの想いを叶えていました。
それが皇帝の知るところとなり、2月14日 死罪となりました。大昔から恋愛は人々を悩ませはしましたが、苦しい恋を乗越え絆を深めることで幸せにもしたんですね。