リュウジアカデミー

大アルカナ

裁きと、公正さの象徴「正義」

タロットの「正義」の札は、天秤と剣をもつ正義の擬人像が描かれています。
この図像は、タロットに限らず、裁判所などには必ず見られるものです。
剣は鋭い裁きの力を、天秤は公正さを象徴しています。




「正義」は、節制、力、忍耐(英知)と並ぶ4つの枢要徳としてヨーロッパでは伝統的に重視されてきたもので、この徳のなかでも最も重要なものだとされています。
というのも、ローマ帝国以後「法」は国家や共同体を維持するための基本とされていたからです。

タロットの「正義」は法的な問題はもちろんのこと、物事を公正な目で見てきちんと判断すること、客観的な視点をもつことの重要性を告げています。
私情に流されないできちんとした視点で物事を見ることはとても重要です。
このカードが出たときには、あくまでもクールに、第三者的な視点で物事を見るようにすべきだということでしょう。