リュウジアカデミー

大アルカナ

歴史上存在しないもの、「女教皇」

女教皇」は不思議なカードです。
というのも、カトリックの歴史の中で女性が教皇になったことは、今までないのですから。
それでは、いったい彼女は誰なのでしょうか。




図像学という点からいけば、「教皇の権力」はたびたび「女性のかたち」で表現されました。
そこで、抽象的な意味での教皇権を意味しているという可能性はあります。

また、オカルト的な解釈では古代の女神イシスを象徴するということも言えるでしょう。

占いの中では、秘められた気持ちなかなか言葉にはできない感情心の動きを象徴すると考えることができます。