リュウジアカデミー

日食・月食

2015年3月20日の皆既日食

日本時間および現地時間の3月20日、北大西洋・北極海で皆既日食が見られます。皆既日食は、太陽~月~地球が一直線に並び、月が太陽を完全に覆い隠す現象です。今回、皆既日食がみられる領域はほとんどが洋上で、陸地はデンマークのフェロー諸島、ノルウェーのスバールバル諸島だけです。この地域はオーロラが見られる地域なので、皆既日食中の空が暗くなった時には、日食とオーロラの双方が見られる可能性があります。この皆既日食に伴って、ヨーロッパやロシア、アフリカ北部では部分日食となります。ロンドンでは最大85%、オスロで89%、パリでは78%、ローマで54%欠けた太陽がみられます。次の皆既日食は2016年3月20日インドネシアです。