リュウジアカデミー

12星座

【星占い基礎知識】12星座のキーフレーズ②

12星座のキーフレーズ、
牡羊座から乙女座までの前半6星座はいかがでしたか?

では! 12星座キーフレーズ、後半です!


天秤座のキーフレーズは I balance.

何事も距離を測り、バランスをとろうとする
姿勢を示しています。

あれかこれか、ではなく、あれもこれも、
上手に、ほどほどに、が天秤座。

あなたも私も、少しずつ。


蠍座のキーフレーズは I desire.

深く深く、これと決めたことを探求していきます。
天秤座で人は人と向き合い、
蠍座であの人の心の奥底にまで、
そっと手を伸ばそうとするのです。


射手座のキーフレーズは I experiment あるいはI explore.

その理性と本能、心と身体をフルに使って
この世界のすべてを探検したい、体験したい
というのが射手座の衝動ではないかな。


山羊座のキーフレーズは I use.

具体的な目的のために時間もエネルギーも
自分自身も有益に使うことができる人。
どんな資源も、使うことがなければそこには価値はないのです。

水瓶座のキーフレーズは I know あるいはI solve.
(私は知る、あるいは私は解く)

この世界の神秘、この世界そのものという
大きな「なぞなぞ」を解いてやろう、という
真理への探求心と透徹した知性が
水瓶座の中には秘められています。

魚座のキーフレーズは I believe.
(私は信じる)

この世界がどんなに汚辱に塗れても、
人の心を信じたい、信じようという純粋さが
魚座の魂の中にはきらめいているのです。

そうだ、蠍座のところで出てきたdesireという言葉。

sireというのは「星」という意味もあり、
「星から」という風にも解釈できます。

つまり、人の欲望は星から与えられる、
あるいは星によって、かき立てられるのかもしれない。

ちなみにConsider(熟考する)は「星とともに」という意味。

キーフレーズはシンプルですが、
そこからまた、さまざまなイメージが
ふくらんできますね。

あなた自身や、友人など大切な人の
キーフレーズ、ぜひ一度確かめてみてください。

誕生星座はもちろん、

愛情や趣味を表す金星、知性を表す水星なのど
星座のキーフレーズを読んでみると、
新しい発見があるかもしれませんね。