リュウジアカデミー

惑星

【星占い基礎知識】星座を守る惑星~守護星について④ 金星

【星占い基礎知識】

少し久しぶりになってしまいましたね、星占い基礎知識。
守護星についての記事は、ここからおさらいを。

星座を守る惑星~守護星について① 太陽と月
星座を守る惑星~守護星について② 水星(双子座編)
星座を守る惑星~守護星について③ 水星(乙女座編)

自分の星座がどの天体に守られているのかが
気になったあなたは、次の一覧を見てくださいね。

《守護惑星一覧》
牡羊座…火星
牡牛座…金星
双子座…水星
蟹座…月
獅子座…太陽
乙女座…水星
天秤座…金星
蠍座…冥王星/火星
射手座…木星
山羊座…土星
水瓶座…天王星/土星
魚座…海王星/木星

では、改めて再開しましょうか。
今回は、金星のお話。

愛の星・金星(ヴィーナス)は牡牛座、天秤座の守護星です。

金星は愛と美の星。

牡牛座さんも天秤座さんも、
ヴィーナスに守護された、愛に満ちた人!

ただ、牡牛座の金星は五感でとらえられる喜びが大事。

天秤座の金星はより理念的で、抽象的な美を愛でる傾向があります。

牡牛座金星の美意識や愛は、実質的で具体的。

愛する人と一緒に料理をしたり、ホームセンターに行ったりすることに喜びを感じるところが。

天秤座の金星には、
たとえばキャンドルの光の下で贈るセンスのよいプレゼントが最高の愛情表現になるかもしれません。

たとえば薔薇の花束があったとき。

牡牛座はその香り、色、手触りに
深い喜びを感じます。

天秤座はアレンジメントやプレゼンテーションの仕方、そして添えられたカードの文言に心をときめかせるでしょう。

牡牛座の守護星としての女神ヴィーナスを<喜ばせる香りは、高価な異国の香料ではありません。

届いたばかりの新聞のインク、スープに入れようと
庭から今、つんだハーブ、お日様で干したシーツ、
駆け寄ってきた子犬に、ちょっと焦げてしまった目玉焼き。

そんなものが立ちのぼらせる“日常の幸せ”の香りこそが、牡牛座の女神を喜ばせるのです。

天秤座のヴィーナスは華やかで、それでいて繊細で、エレガントな供物を喜びます。

芸術品のような和菓子やケーキ。
華奢だけどきらめくジュエリー。
あるいは可憐な花。

でも、一番大切なのは、
それが出てくるタイミングやシチュエーション。

つまり、天秤座金星の女神が喜ぶ美意識の構造とは 「粋」 にあるのです。

同じ愛の星・金星であっても、その表現や喜びの在りようはこんなにも違うというのが、面白いですね。

牡牛座、天秤座以外のあなたもぜひ、あなたにしか感じられない豊かな愛の形を考えてみてはどうでしょうか。