リュウジアカデミー

惑星

【星占い基礎知識】星座を守る惑星~守護星について③ 水星(乙女座編)

【星占い基礎知識】


水星が守護する、もうひとつの星座が乙女座。
乙女座の魔法は、一見地味だけどすごい。

実際的で注意深い乙女座の魔法がなければ、
この世界はきっとカオスになっているはず。

たとえば
オフィスの窓や、食器棚のカップ。
これらがいつもきれいだなと思ったら、
そこにはきっと、乙女座の魔法が
かかっているような気がします。

もちろん、ルーズであまり潔癖じゃない
乙女座さんもいます。でも、よく見ると
たとえば“ここだけはちゃんとしておく
というラインを引いているように思えるんですよね。

食器棚のように人目につくわけではないけれど、
心の中に“見えない整理棚を作り出すのが、
そんな意外と潔癖じゃない乙女座さんのかける
水星の魔法なんじゃないかな。

また、水星ヘルメス、マーキュリーは
「永遠の少年」(プエル・エテルヌス)の神です。

水星を守護星とする双子座、乙女座の人たち、
ずっと若々しい印象がありませんか?

年を重ねても老け込まない双子座、乙女座が
多いのは、プエル・エテルヌスに守られている
せいかもしれませんね。

ちなみに英語でMercuryというと金属の水銀も表します。
水銀は金属なのに液体という二重の性質、
ひとつのカテゴリーに収まらない物質です。

これは、とくに双子座の水星に当てはまるのかな。

ちなみに錬金術では、実際の物質とは異なり、象徴的にではありますが、
硫黄(男性原理)と水銀(女性原理)、これらを媒介する塩という
重要な三元素のひとつに水銀が出てくるんですよ。

さて、久々に、星座ことわざも紹介しようかな。
身近な双子座さん、乙女座さんを思い浮かべてみて。

「双子の手は口ほどにものをいう」(双子座の人体部位は手。双子座が乗って話すときには、手は魔法の指揮棒を振るように動いているはず!)

「嘘から出た双子」(双子座の言葉は虚実ないまぜだからこそ面白い)

「乙女の神は細部に宿る」(乙女座がこだわるのは、細部!)

「無理が通れば乙女引っ込む」(乙女座は正論だから)


……どうです? 当てはまります?

次はいよいよ、恋愛の星と名高い?金星について
お話しすることにしましょう。お楽しみに!