リュウジアカデミー

惑星

戦いの星、「火星」

戦いの星、火星

真っ赤に輝く惑星、火星。この星はバビロニアの時代から戦いの星だとされてきました。

ネルガル、アレス、マルス。
これらはすべて軍神であり火星と結び付けられてきたのです。
またアクシデントやケガなどもあらわす「悪い」天体だとされてきたわけです。

しかし、その一方で火星はどうしても必要な天体でもあります。
難しいことに向かってチャレンジをする勇気、断固とした意思を示すこと。これらには火星の力がどうしても必要なのです。

あなたのなかの火星を上手に使うヒントは、このサイトの中で見つけていって下さいね。