リュウジアカデミー

惑星

【星占い基礎知識】星座を守る惑星~守護星について② 水星(双子座編)

【星占い基礎知識】



水星(マーキュリー)は 双子座と乙女座、両方の守護星。
マーキュリーは神々のメッセンジャーにして足の速い神様で、ギリシャ神話ではヘルメスといわれています。

水星ヘルメスは、魔法の守護神。
また、ヘルメス文書は魔法の重要な教典です。

ちなみに“解釈学”(ハーメニューティックス)という言葉は、言葉を解釈する学問で、この ヘルメス が語源なんですよ。

水星は、双子座には 情報への感度と高いコミュニケーションの能力を、乙女座には 実際的な知識とスキルを与えてくれています。

双子座は、言葉と思考の魔法使い。
双子座の口からくり出される言葉は、別々の事柄をトリッキーにつなぎ合わせ、斬新なアイデアや笑いという魔法を生み出す。
無口な双子座もいるけれどその瞳の素早い動きは、内面で行われている思考の速さを物語っているようにも見えますね。

ちなみに以前ご一緒した中沢新一先生も双子座生まれ。

中沢先生の書かれる、あるいは話される言葉の背後には、水星、ヘルメスの神が透けて見えるような気がするのです。
同じ水星に守護されているもうひとつの星座、乙女座については、次にふれることにしましょう。