リュウジアカデミー

12星座

【星占い基礎知識】あなたを守る星座の色 牡羊座・牡牛座

【星占い基礎知識】




【星座カラー#1】牡羊座レッド

お出かけファッションやお土産アイテムを買うときの参考に、今日からは星座の色をご紹介していこうかな。

占星術では、星座それぞれにカラー(色)があります。
時代や著者によって意見の異同はありますから、ここでは現代占星術の標準的なところから。

牡羊座の色は、もう文句なく赤。

赤は血の色で、牡羊座の支配星の火星が戦いの神であるところからもわかります。
牡羊座は血気盛んで、情熱的。
赤い血潮がその心の内側で燃えたぎっています。
不思議なもので、あざやかな赤を上手に着こなす人も、
牡羊座さんには多いような。

ついでにいうと、赤から連想されるのは「赤ちゃん」。
牡羊座の人がまるで赤ちゃんのような純粋なスピリットを持っているのも、わかるような気がしますね。

【星座カラー#2】牡牛座グリーン

牡牛座の色は、グリーンです。

その緑は牡牛座の季節に映える、新緑。
樹木から若い葉が出て、
清々しい5月の陽を浴びて輝く、あの緑。
「五月の朝の新緑と薫風は私の生活を貴族にする」
これは詩人、萩原朔太郎の言葉。
彼はもちろん、緑をシンボルカラーとする牡牛座生まれ。

牡牛座さんは、自然のもっとも美しいときの空気を吸って生まれたのです。