リュウジアカデミー

サバト

Yule(ユール)


12月21日のユール(Yule)は冬至のお祭りです。

この冬至のときには、永遠なる女神から、太陽神が新生児としてよわよわしいながらも新しい生命力をはらんで復活するとされています。

魔女のサバトでは神の復活劇が演じられ、一人で作業する場合は、魔女はケーキとワインで新光の到来を祝うことが多いそう。

イエス・キリストの生誕を祝う現代のクリスマスのようにプレゼントを交換しあうのもいいですね。

ぜひ、サバトを自分にあった形で取り入れてみてください。