リュウジアカデミー

エッセイ

ボージョレ・ヌーボー解禁

今年もボージョレ・ヌーボーの季節がやってきました。

ボージョレ・ヌーボーは、フランスのボージョレ地区でその年に収穫されたブドウで造られた新酒のことで、毎年11月第3木曜日に解禁されます。

そう、11月17日(木)はボージョレ・ヌーボーの解禁日!

季節の恵みをいち早く味わうという醍醐味がヌーボーにはありますね。

「あんまりワインとして美味しくない」なんていうのはNG。

その鮮烈なテイストを味わうのが1番なのです。

ところで、ワインというのは西洋の占星術や魔法の伝統ではとても重要なものだということをご存知でしたか?

お酒なんて、と思われるかもしれませんが、考えてみれば、ワインはキリスト教ではミサでも使われる神聖なもの。

また、ギリシャにおいてはエクスタシーの神デュオニオスの神がつかさどるものであり、人を解放させて神に近づける働きがあるともされていました。

占星術では、赤ワインは太陽の、そして白ワインは月によって支配されています。

もしあなたが大胆になりたいなら赤のワインを、繊細に、女性らしくなりたいなら白のワインを少し。

お酒が苦手な方は料理に使ってもいいかもしれません。

もちろん、飲み過ぎてはもともこもありませんので、気をつけてくださいね。